トートバッグ みつばちメモ

日々のニセコぐらし

だいたい生活のルーティンができてきた、ニセコぐらし。

まずは朝起きて仕事します。

170728-01.jpg

朝食は食べないか、少量なので
娘の分だけ用意してダイニングテーブルで作業。

そして9時くらいに、ニセコ乗馬ビレッジへ。
馬が大好きな娘が通っています。
まだ低学年なので森の中をぐるっとまわるくらい。
毎日同じことをしていますが、飽きないみたいです。
むしろのめり込んでます。

午後からは、またまた仕事。
そのあとに娘と遊んで、お茶しに行ったり

170728-04.jpg

温泉行って、

170728-03.jpg

うちに戻ってみんなでごはん。
映画見たり、のんびりして、9時くらいには就寝。

だいたい毎日こんなスケジュールですが、
仕事は東京にいるときと同じくらい出来ています。
ぼーーーっと何もない時間を過ごせる贅沢よ…。
この心の余裕、ちょっと新鮮です。

たまには長い時間を使って、生活を変えてみると
自分がどう生きたいか、見えてきますね。

ニセコぐらしは、もう少し続きます。

ぐうだらニセコぐらし

しばらくの間、東京を離れてニセコで過ごすことにしました。
しばらくといっても2週間ほどですが…。

東京以外の場所で仕事ができるか、とか、
新しい生活のリズムを作れるか、とか、
私と家族の実験期間。じ、自由研究!?

2週間、バケーションレンタルの物件を借りて生活します。
ここはオーストラリア人が経営する会社の物件。

IMG_9467.JPG
※写真はBOOKING.comからお借りしました。

ニセコは冬がハイシーズンで、
冬にならないと営業しない店も多く、夏は比較的借りやすい感じ。

朝早く起きて、仕事のチェックをして
娘の乗馬に付き合い、午後から仕事。
夕方に散歩や遊びに出かけて、温泉に入って就寝。

東京と同じように仕事をしていても
窓の外の緑や鳥の声、夕日や山に癒やされます。

そして何度も何度も読んでしまう、この本。

IMG_9468.JPG

松井雪子さんの「ぐうだら山ぐらし」。
山の生活を愉しんでいる様子を、今の生活と重ねてしまう。
オールカラーなのも嬉しい一冊です。


新しい楽しみ

9月に台湾で開催されるクラフトマーケットに誘っていただき
出店することになりました。

2ヶ月くらい前にトントン、と話が決まり
会場や参加者が決まり、
その進み具合の早いこと早いこと!

ゆるーいようで、勢いよく進んでいく感じ、
アジアですねー。

海外のクラフトマーケット参加は初めてで、
どんな参加者がいるのか、お客さんが来るのか、
ワクワクが止まらない(笑)。

これを機に、いろんな国の
クラフトマーケットに出たくなったりして。
そうなったら、おもしろいだろうなぁ。

170718.jpg


ぜんぜん関係ない写真ですが…。
こんなふうに
きゃ、きゅ、きょ、の字の練習してた

磯遊び

海の日の連休、実家に帰省してきました。
1年ぶりかな。

海の日の連休ということで、海へ。

170716.jpg

あいにく、午後から豪雨という予報で
午前中にさささーっと磯遊び。
やどかりとか、カニ、魚、いっぱい捕まえてきました。
(その後、海に逃しました)

海のあとに、温泉、なんていう極楽コースで帰宅。

曇りのせいか、夏でも東北の日本海は鉛色で
見慣れた海の色に懐かしさを感じました。
私にとって、海はオーシャンブルーじゃなくて、鉛色…。ははは

ありがとうChrome book

メインのPCがクラッシュして(T_T)
新しいPCが届くまでの間、ずっとサブのChrome bookで仕事をしていました。
基本、google Chromeにアクセスして、
ブラウザ上での仕事ができる、というPC。

出張のときのメール返信用と、
添付のWord、Excel内容確認くらいでしか
使っていなかったのですが、意外にいろいろできて
ストレスなかったです。

IMG_9103.JPG

今はオンラインでなんでもできるし
ファイルも取り出せるし、
こんなふうに出張だけじゃなくて、ピンチのときも
ちゃんと役立ってくれるし、
軽いし(900g)、立ち上がり一瞬だし!

なんと通常業務の7割はこれでOKだった…。

新しいPCのセットアップをしている最中なので
セットアップしつつ、Chrome bookで仕事しつつ
なんとも頼もしいやつなのでした。

夏休みも、出張も、つれてくからー。

ぐっすりサプリ

眠りが浅くなる夏、手放せないサプリメントがあります。
それは、マグネシウム
メラトニンよりも、寝起きがスッキリして
(私には合っている感じ)
ぐっすり眠りたいときには手放せません。

マグネシムはiharbから購入しているのですが
他にもいろんな魅力的なものがあるので
ついつい買っちゃうんですよね。

マグネシウムと一緒に購入したのは

IMG_9063.JPG

プロバイオティクス
Physician's Formula, Inc.,のアイシャドークッションファンデ

値段もパッケージもかわいいフィジシャンズフォーミュラ、
完全にパケ買いですね(笑)。
夏だし、いっか。

掲載していただきました

ライフスタイルwebマガジン“sheage”さんに
みつばちトートを採り上げていただきました。

170619.jpg

記事を仕上げてくださる間、
いろいろとご質問いただきました。
その内容が反映されている記事になっています。

さっくりまとめてあって、読みやすい、
(短くまとめるのってけっこう難しいんですよねー)
「これ欲しいかも」というものが見つかる
webマガジンです。

あー!私も他の記事を読んでポチッとしてしまいました。

掲載、ありがとうございました!

STEAMおもちゃ:その2

その1っていつのトピックだったかな…。

もうすぐ夏休みですが、我が家には小1の娘がいるので
夏休み期間中の仕事、どうしようかな問題が出てきました。
学童行けばいいんですが、学童は娘が頑なに拒否。

長い夏休み、せっかくなので楽しみながら
(できるだけ無意識に)英語や数学に触れてもいいだろうと、
またまたSTEAM系のおもちゃを探しました。

おもちゃ、というよりも学習寄りですね。
実際に、いくつかのアメリカの学校で使われているものがこちら。

Osmo

カメラ&センサーとドックをipadに取り付け
アプリを起動し、カードやペン、
コーディング用のブロックを使って、
楽しく勉強できる、なかなかおもしろそうなゲームアクセサリ&アプリ。

こちらは小学生向けですが、幼児むけはこちら。

Tiggly

こちらもアプリをダウンロードして、
アクセサリを使って行う学習ゲーム。
おもしろいのは、wordだったら母音の5文字、
mathは1~5までのマスを使って操作すること。

しかもwi-fiとか、Bluetooth接続いらないよ、っていう。
これくらい付属品が少なくて、接続いらないとなれば
移動にも使えますねー。

はたして本当に使うのかわかりませんが
とりあえず夏休み用にスターターキットを見てみようと思います。

ブラジルの靴について

明日からリリースするipanema wuth Starckのサンダルは
ブラジルからの並行輸入品になります。

なぜブラジルの靴だったのかというとですね、
昨年の冬、風邪で寝込んでいた時に
instagramで、靴のハッシュタグを
検索していたんです、いろんな言語で。

そしたらポルトガル語で検索した靴の画像が
ダントツによくって、
どこで買えるのか探しまくっていた結果、
ブラジル在住ではないとオンラインで購入できない
ということがわかりました。

ブラジル在住の方にリサーチをお願いしつつ
ご指南いただいたところによると、
ブラジルは、月賦で買うのがデフォルトのようで
みんな、高いものもがんばって(月賦で)買ってるそう。
オンラインショップでも、一括購入ではなくて
6回払いとか、12回払いとか(!)の価格が併記されている。

なるほど、それではブラジル国内のみになっちゃいますよねー。
ちなみに、アマゾンに住んでる人も通販を利用するそう。
最寄りの郵便局などに局留めしておいて、
取りにいくんですって。


話を戻して…。

ブラジルの靴は、スタイリッシュなデザインで
手頃なお値段、素材も悪くないし
気になるブランドがいくつかありますが
中でも、marcela.b
いいなーと思いました。

170606.jpg

170606-2.jpg

170606-3.jpg
写真はinstagramからお借りました。

今は秋冬のラインナップにシフトしてますね。
いい素材を使ってファニーな靴を作ってるのが
マルセラb。
おもしろいなー。マルセラbもブラジルも。


老眼鏡つくりました:その後

EYEBUY DIRECTで作った老眼鏡、届きました!

オーダーしてから到着まで10日。
早いです。

オーダー後、
「この内容の注文で本当にいいですか? OKなら作業にかかります」
という確認メールが来るので、いいですよ~、と返信し
そこから作業がスタートしました。

私は備考欄にひとこと注意点を書いたので
それで確認が来たものと思われます。

その後も
「今レンズをカットしてます」「できあがりました」
という連絡が入り、本当~~~にエンジニアすごいな、と
感心するばかり。

そして届いたメガネはこちら。

170526.jpg

サイズも、かけた時の雰囲気もぴったり!
オーダーのときに、オンラインで見たまんまでした。

ただ失敗したのは、遠近両用レンズにしてしまったこと。
度の異なる境界線がぼやけたり、二重に見えたり
要は慣れ、なんでしょうけど、
かけていてストレスが溜まるんです。
二兎追うものは…ってやつでした。

これから老眼鏡レンズに入れ替えて使うことにします。


過去のみつばちメモ

  • もっと過去のみつばちメモを見る