トートバッグ みつばちメモ

島作、楽しすぎた

台北の松山文創園區で開催された
クラフトマーケット「島作」に参加してきました。

イベントの様子は、Facebookのページをみてね。

170915-02.jpg

みつばちトートのブースは、おとなりが
イラストレーターユニットの華華世界商店さんと
FACESHOPさん。

周りのみなさんに助けられたり、助けたり、不思議な一体感でした。
これは、海外のイベントに参加しているからかしら?
日本語と英語と中国語が飛び交う会場で、すごい熱気!

会場は、グリーンがたくさんあって、
お向かいさんはグリーンショップ

170916.jpg

イベント会場中央には、コーヒーショップ

170915-01.jpg

この苔、本物なんですよー。ディスプレイも凝ってる!

みつばちトートは丸腰で参加したにもかかわらず、
台湾のみなさんに気に入ってもらえて嬉しかったです。

そして台湾での宿はこちら。

1709-15-03.jpg

170915-04.jpg

台北駅近くのstar hostelです。
お手伝いしてくれた妹と、夫と娘の4人で個室に宿泊。
若い子もたくさんいたのですが、家族連れもいました。

このホテル、かわいいだけじゃなくて、とっても居心地が良かった。
ひとりだけど、一人じゃない感じ。
いい意味でほっといてくれる。

それにしても毎日朝から夜まで忙しくって、
ほとんどホテルと会場の往復。疲れて即、寝る!
みたいな滞在でした。

また参加したいな~。
あと英語もっとがんばろう。

リーフレットできあがってきました

台湾のイベント用に紙もの準備。
リーフレットが出来上がってきました。

170908.jpg

とりあえず足りないよりはいいかな~
と思って、気持ち多めに印刷しちゃって
ちょっと重たかったです。
紙って重いのよね。。。


そして、イベント出店ブランドを紹介した
webサイトも出来上がってました!

170908-2.jpg

なんだか久しぶりのワクワク感。
いい刺激になりそうです。

島作 (台湾日和@台北)に参加します

9月15日(金)~17日(日)まで、
台北の松山文創園區 SCCP Taipeiで開催される
クラフトマーケット「島作 台灣日和在台北」に参加します。

海外でのイベントは何度か経験がありますが
こうしたクラフトマーケットに出店するのは初めてで
とても楽しみ!

20170915-17.png

このイベント、準備がたったの
2ヶ月くらいしかなかったんですが
いろんなことが決まるのが、本当~~~に早い。

アジア圏の人と仕事すると感じる
ものごとの決定&行動の速さ。
もうメールでのやりとりじゃないんですよね。
メッセンジャーとかLINEとかwhatsappとかで
用件だけ伝えるの。

音声入力、もしくは音声データを
メッセンジャーに貼り付けてやり取りする人もいて
入力すらしない、とか、早いわけですよね。
(でも直接電話はしないという…。そのへんの気配りはありがたいです)


ということで、今月中旬は留守にしますので
よろしくおねがいしまーす。


おいしいパウンドケーキが食べたい

連日雨なので、お菓子教室で作ったパウンドケーキの復習を。
子どもも食べるので、
ドライフルーツ、お酒なしで作りました。

IMG_0023.JPG

やっぱり先生のレシピ美味しい!
他の焼き菓子も作ってみたいな~と思っているのですが
これからのお教室でマドレーヌやクッキーが
登場するのを待つか、それとも料理本を探すか…。


と、思っていたところ、kindleの読み放題でこの本が!

先生が教えるのはフランス菓子なので
こちらの本のレシピが似ているかも、と思いました。

本当に、お菓子づくりは繊細ですねぇ。

夜の動物園

Instagramで流れてきた、夜の上野動物園の画像。
最近は、夕方とても涼しいので、行ってみることにしました。

園内のビアガーデンでライブやってたり
夕暮れの不忍池を眺めながら
のんびり過ごすのは楽しかった~。

娘は相変わらず馬コーナーに一直線でしたが
上野動物園のアイドル、ハシビロコウや

170815.JPG

間近でフラミンゴを見たりして。

夜行性の動物は、今まで見たことのない機敏さで
ちょっと驚きでしたね~。
機敏なカバとか(笑)。


涼しいのはいいけど、この湿気と曇り空には
ちょっと参っちゃったなー。
と思っていたところだったので、いい気分転換になりました。

あさがお、どした?

学校から持ち帰ったあさがお、
夏休み中に育てることになっていました。
小学生の夏の定番、あさがお or ひまわり育成。
正直、おかーさん面倒…。
水やりとか、忘れるよね。

留守中の水やり、悩んだ末
水やり当番」を購入してやりすごすことに。

170807-1.jpg

試しに1日使ってみると、
500mlのペットボトル1本くらいの水を
吸い上げていました。
えー、こんなにー?

170807-2.jpg

20Lのタンクでは余裕がありすぎるかなーと思いつつ
東京を離れたのですが、

170807-3.jpg

ちゃんと育ってるーーー!
水やり当番、かなり優秀。

実は帰宅した夜、水が足りなくてしなしな状態だったのです。
たぶん2~3日くらい水が足りなかった様子。
でもたっぷり水をあげたら復活しました。

これからの帰省シーズン、水やり当番はやりますよ、
あなたの代わりに(笑)。

ニセコ暮らしも終わりに近づき…

ニセコ暮らし、後半に入りました。

ずっとこのまま居たい! という気持ちと
東京に戻っていつもの生活をしないとダメかも…
という焦りの気持ちが入り混じり、
思いっきり楽しむことに少し躊躇してしまいます。

根っからの貧乏性なのか、心配性なのか…
あはは。

そんな中でも、ニセコの道の駅で野菜を買ったり

170801-1.jpg

気分を変えて、山のロッジで仕事してみたり

170801-2.jpg

娘の毎日の日課、乗馬につきあったり

170801-3.jpg


でも、いつも家族3人で一緒に行動したり
顔を突き合わせていると、本当に煮詰まる(笑)。
たぶん、長旅の一番のネックはこれですね。

これからは、日中単独行動して夜だけ一緒に食事するとか、
そういうふうなスケジュールを取り入れるほうがよさそうです。

そろそろ旅じまいの準備かな。

日々のニセコぐらし

だいたい生活のルーティンができてきた、ニセコぐらし。

まずは朝起きて仕事します。

170728-01.jpg

朝食は食べないか、少量なので
娘の分だけ用意してダイニングテーブルで作業。

そして9時くらいに、ニセコ乗馬ビレッジへ。
馬が大好きな娘が通っています。
まだ低学年なので森の中をぐるっとまわるくらい。
毎日同じことをしていますが、飽きないみたいです。
むしろのめり込んでます。

午後からは、またまた仕事。
そのあとに娘と遊んで、お茶しに行ったり

170728-04.jpg

温泉行って、

170728-03.jpg

うちに戻ってみんなでごはん。
映画見たり、のんびりして、9時くらいには就寝。

だいたい毎日こんなスケジュールですが、
仕事は東京にいるときと同じくらい出来ています。
ぼーーーっと何もない時間を過ごせる贅沢よ…。
この心の余裕、ちょっと新鮮です。

たまには長い時間を使って、生活を変えてみると
自分がどう暮らしていきたいか、見えてきますね。

ニセコぐらしは、もう少し続きます。

ぐうだらニセコぐらし

しばらくの間、東京を離れてニセコで過ごすことにしました。
しばらくといっても2週間ほどですが…。

東京以外の場所で仕事ができるか、とか、
新しい生活のリズムを作れるか、とか、
私と家族の実験期間。じ、自由研究!?

2週間、バケーションレンタルの物件を借りて生活します。
ここはオーストラリア人が経営する会社の物件。

IMG_9467.JPG
※写真はBOOKING.comからお借りしました。

ニセコは冬がハイシーズンで、
冬にならないと営業しない店も多く、夏は比較的借りやすい感じ。

朝早く起きて、仕事のチェックをして
娘の乗馬に付き合い、午後から仕事。
夕方に散歩や遊びに出かけて、温泉に入って就寝。

東京と同じように仕事をしていても
窓の外の緑や鳥の声、夕日や山に癒やされます。

そして何度も何度も読んでしまう、この本。

IMG_9468.JPG

松井雪子さんの「ぐうだら山ぐらし」。
山の生活を愉しんでいる様子を、今の生活と重ねてしまう。
オールカラーなのも嬉しい一冊です。


新しい楽しみ

9月に台湾で開催されるクラフトマーケットに誘っていただき
出店することになりました。

2ヶ月くらい前にトントン、と話が決まり
会場や参加者が決まり、
その進み具合の早いこと早いこと!

ゆるーいようで、勢いよく進んでいく感じ、
アジアですねー。

海外のクラフトマーケット参加は初めてで、
どんな参加者がいるのか、お客さんが来るのか、
ワクワクが止まらない(笑)。

これを機に、いろんな国の
クラフトマーケットに出たくなったりして。
そうなったら、おもしろいだろうなぁ。

170718.jpg


ぜんぜん関係ない写真ですが…。
こんなふうに
きゃ、きゅ、きょ、の字の練習してた

過去のみつばちメモ

  • もっと過去のみつばちメモを見る