クラウドファンディングのトートを作ります

2016年にスタートした、小豆島発のオンラインマガジン「その船にのって」。
小豆島で生活しているみなさんの「今」を発信しています。
移住した方、もともとの島に住んでいる方、みなさんの日常(と仕事)は?

これから小豆島を訪れようと思っている方や、移住しようと思っている方は
観光ではない島の暮らしの参考になるのではないかしら。

 

 

さて、「その船にのって」のメンバー、今度は作業場を作ることに。
ただいまクラウドファンディングでプロジェクトの応援を募っています。

島を訪れる人も、地元の人も、ふらりと集まれる場所があったら何かが生まれるかもしれません。
コミュニティが生まれる空き家プロジェクトって魅力的ですね。

 
そして本題

このプロジェクトの返礼品のひとつ、グラフィックデザイナー平野甲賀さんの書き文字トートを
わたくし、みつばちトートが作ることになりました!

わーーーー!(と、ひとりで興奮)

このような形でプロジェクトに関われるなんて光栄です。
今年はプライベートが忙しく、いろいろと心折れることも多かったので
声をかけてもらって本当に嬉しかった。

小豆島の、この新しい作業場からなにか楽しいことがたくさん生まれますように。
そしていつ行ってもほっとできる場所でありますように。