100リスト番外編:お金について

いきなり番外編! しかもお金の話(笑)。
でも、これは大事なことに気づいたので書き留めておこうと思う。

 

これからやってみたいことをリストにしてみると、
○○に行ってみる、とか
○○を作ってみる、とか
○○を買ってみる、とか
お金を使って達成することも、けっこうあることに気づいた。

 

1/100のカード選びのとき、
時間がないから適当に近いお店でそれなりのカードを選ぶ、
ということをしなかったのは
「この行為が自分を変える」という意識があったからだと思う。
時間やほかのことを優先させずに、自分を優先させて、
ちゃんとした専門店に行き、ここでしか買えないものを買う、って
つまりはお金のことをちゃんと考えて使うということだった。

 

 

お金って、私の場合、お客さまがバッグを買ってくださったからこそあるもので、
いろんな便利なサイトやかわいいもが山のようにあるの中から
あなたのバッグが好きです、と選んでくれたラブレターのようなもの。
(ちょっと気持ち悪かったらごめんなさいね笑)

 

 

だからちゃんと愛情を感じるものに使って、喜びと一緒に支払うっていうことを
もっともっともっと意識しないと!と気づいたのでした。
そうやって手に入れたものが、誰かにちゃんと還元されて
愛情がめぐっていくのが、いいよね。

 

そうやってお金のことを考えて、本当に自分の好きなものを選ぶというのは
美意識を鍛えるレッスンにもなっていくのだろうなぁ、と思う。