つながりとインスピレーション

以前このブログで、娘の特性と学びについて書いたのですが、

(インタビュー記事の紹介になりますがリンク先でいろいろ語ってます)

ときどき読みましたよーというレスポンスをいただくことがあるんです。

本当に嬉しいです。 細々とですが、勉強を続けています。

 

お客さまの中で、息子さんの山村留学をきっかけに全寮制の私立高校

(オルタナティブスクールのような自由な学校でした)に進学し、

自分のやりたいことに向かって道を切り開いているよ、というお話をしてくださった方がいらっしゃいました。

それで、今まで、頭の中でもわもわしていたものが、「あれ?これかも」と少し形がみえたような気がしたんですよね。

 

今の公教育を否定も比較もせず、○○教育とか××メソッドみたいな「型」にこだわらず、

自由な学びを実践している/してきた人の話をもっとシェアして、胸踊る未来をイメージしたいな、なんて思いました。

学びの選択肢がもっとたくさんあったら、子どもも親も気持ちが楽になるし、

多様な環境や人生をもっと受け入れ楽しめるんじゃないかなぁ~~。楽しみたいですよねー。

 


なつかしい写真を引っぱり出してきました

 

 

もしかしたら、いつか誰かがこれを読んで、つながれるかもしれない。
木の枝に目印をつけるような気持ちで、これを書きました。